8月25日(土)のドット来〜い!!は盛りだくさん。







まずは、ワゴンセール アンド フリーマーケットコーナーが熱い!!だってこの猛暑日にアウトドアでオープンエアーで販売するんですよ〜皆さん熱いです。(熱中症に注意)

いつものガラポン抽選会も熱く開催!

この時期にご注意いただくのは?
ピンポーン♪「食品衛生!」
正解!
という事で、区役所から食品衛生の啓蒙活動に来てくれます。休日出勤ですよ〜熱いですね。

ふっー熱いと思ったら、ローソクがっ。どんな趣味かは置いといて。
原発動かさなくても電気たりるんだって。って事も置いといて。
夜、電気点けないで、キャンドル灯すと雰囲気いいですよね〜。なんでみんなやらないんだろう?って思った貴方、貴女、あなた。
商店街に来てくれれば、エコなキャンドルを無料で手作りできちゃうんですよっ、もちろん作品はプレゼント。さらに夕方に行う「つるぎん 夕涼みコンサート」で点灯しますよ。

というフリがあった所で、第一回「つるぎん 夕涼みコンサート」開催。
「同心円」「井上侑」「YCCゴスペルラヴァーズ」
の実力十分の3アーティスツがグレートでハートウォーミングなパフォーマンスを魅せてくれますよ。

以下ご紹介です。

同心円(どうしんえん)

高橋 晃(静岡県御殿場市出身)と竹内 洋平(千葉県佐倉市出身)からなるギターロックデュオ。全身全霊のステージングと背中を押されるメッセージが大きな魅力。下町のイメージが強い二人だが、お互いの故郷を大切ににした各地方での活動も精力的に行っている。

井上 侑(いのうえ ゆう)

4歳からピアノ、18歳から作詞作曲を始め、2009年126本、2010年147本のライブを重ねる。2010年にはクラブチッタ川崎で開催された「KAWASAKI STREET MUSIC BATTLE III」決勝で史上最年少グランプリを獲得。ニンテンドーDSソフト「ぞんびだいすき」CMソングを歌い、テレビ神奈川では本人出演による「音楽のまち・かわさき」CMもオンエア中。

YCCゴスペル・ラヴァーズ

「ゴスペル」を愛する総勢30名のクワイアチーム。横浜鶴見の教会で誕生してから、はやくも12周年を迎えました。音楽祭&芸術祭、ゴスペルクワイアフェスティバル、教会や米軍基地、福祉施設、結婚式 etc...ラヴァーズ主催のライブも含めて、年間およそ30ヶ所のLIVEで歌っています。
       その心は、――さまざまな場所で「ゴスペル」の素晴らしさを伝えたい!届けたい!!――
歴史も国境も人種も越えた、"素晴らしい手紙" = 「ゴスペル」。そこから果てしないパワーを受け取った迫力の歌声で、生きる喜びと興奮をみんなで分かちあえるような、 超ドラマチックなLIVEを目指しています。

[BACK]